免許を取るだけでいいの?合宿免許ならレジャーや観光も楽しめる!

合宿免許に車の免許を取るだけが目的で参加するのはとても勿体ないです。

近年、若者の車離れや女性にもっと参加して貰う為に合宿免許ではいろんなレジャー付きプランが登場してきています。

せっかく地方へ行って免許を取るんだから、レジャーや観光にグルメを楽しんでみたいと思うよね!?

うさぎ先生

ぱんだくん

旅行気分で参加してもいいの!?なんだかすんごく楽しそう!
もちろんさ!人気のプランだとキャンセル待ちで1年先まで予約でいっぱい…なんてこともあるくらいなんだ!

うさぎ先生

このページでは

「合宿免許のプランについて」「申し込む際の注意点」などについて解説していきます。

休日は観光やレジャーでリフレッシュ!


学生であれば、春夏の長期休暇を利用したり卒業旅行と兼ねるのが一番おすすめです。

友達同士で参加すればきっといい思い出になりますよ。

気になるプランがあったら事前に教習所へ確認して、早めにプランを立てておくと良いです。

ぱんだくん

ところでうさぎ先生、レジャー付きプランにはどんなものがあるの?
例えばこんなプランがあるよ。でも教習所によって違ったり、シーズンによって変わったりするから注意してね。

うさぎ先生

合宿免許にはいろんなプランがある!

  • 夏ならやっぱり海水浴!ダイビング体験もあり!
  • 冬ならやっぱりスキー&スノボー!
  • スパリゾートでゆっくり温泉♪
  • いちご狩りや乗馬体験も?!
  • 大型レジャー施設で1日遊びっぱなし!
  • カラオケやビリヤードなどの施設が優待割引で遊べる♪

合宿所が温泉地にある場合だと入浴券がもらえたり、

高級リゾートホテルにオプションで泊まれるプランなんてのもあります。

合宿免許のプランを選ぶポイントは?

合宿免許へ申し込む際には料金だけではなく、合宿所の内装や周辺のグルメスポットや観光スポットもチェックしておきましょう。

合宿生活は2週間以上もあるから、1日の教習後にフラッっとリフレッシュできる場所があるといいよ!

うさぎ先生

ぱんだくん

新しくできた友達なんかと一緒に楽しく過ごせるといいね!

普段の生活とは違った土地で、新しい仲間との生活は最高の思い出になることでしょう。

合宿免許のレジャープラン。良い事ばかりではない?


レジャーや観光、グルメが楽しめるプランは良いことばかりのように感じるかもしれません。

ただ、ちょっとだけ注意してほしい事があります。

教習所ですれ違うかも!?

ウィンタースポーツを楽しむプランの注意点

例えば、スキーを楽しみたいからリフト券が無料になるプランへ申し込んだ場合は季節はもちろん冬ですよね。

と言うことは、路上教習で雪道を運転する羽目になるかも…!

うさぎ先生

ぱんだくん

げげっ!それはちょっと不安だな…。

運転を練習している身としては走りやすい普通の道で練習したいですよね。

ウィンタースポーツを楽しむプランへ申し込む際には天候や教習所の立地には十分注意して申し込みましょう。

ケガにも要注意!合宿費用が水の泡に…

また、ウィンタースポーツでスノーボードをする場合はケガにも注意してください。

もしケガをしてしまえば合宿はそこで中断…。合宿費用がまるまる無駄になってしまうよ。

うさぎ先生

シーズンで料金が高騰することも

  • ダイビングや海水浴を楽しむなら
  • ウィンタースポーツを楽しむなら

この夏と冬は長期休暇と重なるので料金が高く設定されているシーズンでもあるのです。

合宿費用は季節毎に変動するんだ!しかも、シーズンは予約もいっぱいになりがちだよ!

うさぎ先生

ぱんだくん

費用を安く抑えたいならシーズンは避けた方が良さそうだね。

多少掛かる費用が増えてもレジャーを楽しみたい!

って方は早めにチェックして予約するようにしましょうね。

まとめ

1日まるまる休みとなるのは1,2回しかないので、合宿期間の2週間は長く感じるかもしれません。

その休みに予習復習してテストに備えるのも間違いではありませんが、

朝から夕方までみっちり講習漬けの毎日ですから羽を伸ばす事も大切です。

時にはリフレッシュも大切!頑張り過ぎて体調を崩したら元も子もないからね。

うさぎ先生

ぱんだくん

遊ぶときは遊ぶ!勉強するときは集中する!ON/OFFの切り替えが大切なんだね!

合宿免許を舐めてはいけない

合宿免許は短期集中で免許が簡単に取れると思われがちですが、実際はそんなに甘くはありません。

しっかり勉強していなければ試験に合格はできないでしょう。

ぱんだくんの言うように、合宿に参加している仲間達と一緒に

遊ぶ時は遊ぶ!勉強する時は勉強する!

こういった切り替えがとても重要です。

「簡単で楽しそうだから申し込んだのに…」なんて参加してから思うのでは時すでに遅しです。

短期間で効率よく免許をとれると言うことは裏を返せば勉強する時間がメインとなり遊ぶ時間なんてほとんどないはずなんですからね。

レジャープランと言っても、免許を取得する為の合宿と言うことが大前提!そこのところ勘違いしない様に!

うさぎ先生

レジャーはあくまでおまけです。

検定でしっかりと合格できるように勉強も頑張りましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です